|大分県 由布市 庄内町 大津留 おおつる まちづくり 協議会|

「五平餅」やってます(#^.^#) (2018年03月25日)

ただいま「おおつるマーケット」開催中!

地元若妻会が作った「五平餅」 食べに来ませんか〜(o^^o)
{CAPTION}

iPhoneから送信


総合優勝は中尾地区(グラウンドゴルフ大会) (2018年03月05日)

成績結果は、

地区総合優勝:中尾地区、2位:竹の中地区、3位:柚の木地区

チーム別優勝:中尾A、2位:柚の木B、3位:竹の中B

 個人優勝は大野利夫さん(柚の木)でした。

皆さんおめでとうございます👏 次回また楽しく頑張りましょう



夏祭りを総括、来年は今年以上に良いものに。 (2016年09月12日)

小挾間公民館で10日、先月20日に開催した「夏祭り2016 in 大津留」の反省会に、自治委員会及び振興会に加え、別件で市総合政策課も参加して行われました。

会議では、初の夏祭り開催とあって多くの反省点が出され、又それに伴う改善案など活発な議論となりました。


2年ぶりに開催の庄内町民体育祭に参加。 (2016年08月29日)

第39回庄内町民体育祭が28日、庄内総合運動公園多目的グラウンドなどで行われました。

大津留地区からは、グラウンドゴルフ競技に4チームとソフトボール競技に2チームが参加しました。


初の試み「夏祭り2016 in 大津留」を開催。 (2016年08月22日)

大津留地区自治委員会と大津留振興会が主催する「夏祭り2016 in 大津留」が20日、行われました。

会場となった旧大津留小学校グラウンドは、予定者数をはるかに越える400名超の来場者で会場は大盛況、旧交を温めるなか、夏の楽しいひと時を過ごしました。


いよいよ本番に向けての踊りの練習が、始まる。 (2016年08月17日)

8月20日に初めて開催する「夏祭り2016 in 大津留」に向けた踊りの練習が、16日にありました。

初日は、各自治委員を始めとする地区のみなさんが参加するなか、地元講師のご指導のもと、「炭坑節」ほか3曲の振り付けを熱心に覚えていました。


ジュニア、大津留地区の美化に貢献する。 (2016年08月04日)

由布市の新規事業「ボランティア清掃促進事業」に夏合宿中のジュニアスクールの生徒たちが参加しました。

この日は夏合宿2日目、練習前の朝の時間に上瀬口生活改善センターを起点に3組に分かれ、県道別府庄内線、市道瀬口竹の中線の沿道でゴミ拾いを行い、大津留地区の美化に貢献しました。


先進地の「くらしの和」の取り組みについて、学ぶ。 (2016年07月30日)

29日13時30分より、県土地改良会館で行われた「くらしの和づくり応援事業成果報告会」(県地域活力応援室主催)に大津留振興会四役及び顧問役を務める井元育造さん、由布市担当者とともに参加しました。

成果報告では、国東、竹田、豊後高田市から、3団体の取り組みについての発表がありました。


8月20日夏祭り、開催決定! (2016年07月18日)

17日夕方6時より、大津留地区自治委員会と大津留振興会との合同会議が小挾間公民館で行われました。

会議の中では、校区民運動会に替わる新たな地域住民総参加型の行事として、8月20日(土)に「夏祭り2016 in 大津留」と称して、旧大津留小学校を会場に夏祭りを開催することが決定しました。


地域が抱える課題解決に向けて、自治体と連携。 (2016年06月26日)

25日夕方5時より、大津留振興会四役とオブザーバーとして会長経験者の井元育造さんにご協力をいただき、「あらたな地域コミュニティ形成」と「くらしの和づくり応援事業」について、事業を推進する由布市及び大分県担当者と由布市役所庄内庁舎で意見交換を行いました。


50回目を迎えた「ふれあいと健康づくり」。 (2016年05月25日)

振興会バドミントンクラブ(首藤啓治会長)は、昨年の開始から数えて50回目を、このたび迎えました。

50回目を迎えた5月14日は、クラブ側から参加者全員に記念の粗品がプレゼントされました。


平成28年度総会を開催。 (2016年05月24日)

大津留振興会は5月22日夕方4時より、柚の木公民館で平成28年度総会を開催しました。

今年度の総会では、閉校した大津留小学校との合同運動会に替わる、新たな「地域住民総参加型」の行事についての意見交換も行われました。


大津留小学校、128年の歴史に幕を閉じる。 (2016年04月01日)

明治20年創立の大津留小学校が、昨日(3月31日)閉校しました。

これまで地域の中心として存在し、2500人以上もの卒業生を輩出しました。